2010年06月

2010年06月30日

おかえり!はやぶさ 人工衛星展 2nd stage 閉幕

少し遅くなりましたが先週末に行われた「おかえり!はやぶさ 人工衛星展 2nd stage」のご報告を。

100627c  6月26、27日両日、秋葉原のカルチャーカフェ「シャッツキステ」さんで、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を記念しての「はやぶさ」展示イベントを行いました。二日間にわたる展示はご好評を頂き、終始賑やかな雰囲気のイベントとなりました。一方でこの暑い中で外でお待ち頂くことになってしまったり、1時間によるお席の入れ替えなど、ご不便をおかけしました。ごめんなさい。

100627D  開催中はエリスメイド長入魂の作、「はやぶさ」紙芝居(監修しきしまふげん)が上映され最終上映は立ち見入場が設定されるほどの人気となり会場を賑わせたほか特別メニューとして「はやぶさ」オリジナルケーキもご用意。撮影ブースをご用意してアオシマ文化教材社様よりお借りしたはやぶさたんフィギュア(販売前のデコレーションマスター)と「はやぶさ」プラモデル、そして手に持って頂ける原寸大「はやぶさ」リエントリカプセルなどの展示もおこないました。

100627B  昨年のイベントと大きく違うのは、今年はしきしま自身によるトークが設定されてることでして・・・わたし全然そう言うキャラじゃないんですが・・・開催期間中、プラモデルと資料片手に皆様のテーブルをまわりながら、プラモの作り方から「はやぶさ」のトリビアまで色々とお話しさせて頂きました。演歌歌手のディナーショーってこんな感じでしょうか(著者と読者さんの距離がコレほど近いイベントはシャッツキステだけ!)。

特に閉会間際の3時間は事前の「自重しません」宣言のままに、「はやぶさ」についてひたすら語らせて頂きました。最後はカプセルのビーコン回収信号を聞いて頂きながら、はやぶさ帰還にまつわる最後の解説終えて閉会。現代萌衛星図鑑も、みち+つくの二人が述べていたようにこの「はやぶさ」帰還を持って、お終いです。最後に花束を頂いてしまったり色々と感慨深く、もうどなたに御礼を申し上げたら良いのやら。みなさまありがとうございました。

100627E  まずはいつもながらのシャッツキステさんの素晴らしいお仕事には、ひたすら感謝です。こちらからの指示や資料の提供で終わるのはなくて、ちゃんとシャッツ語で翻訳してくれるのがなにより嬉しいです。 お世話になりました!そして会場に来てくださった皆様にも、差し入れやシールやグッズ、資料など頂いてしまいました。ありがとうございます。

なんか色々まとまりませんが、今後の活動をもってまた皆様に恩返しをさせて頂ければと思います。

本日のレポートはコレにてノシ



shikishima_ld at 09:00|PermalinkComments(0)お知らせ | はやぶさ

2010年06月26日

「おかえり!はやぶさ 」 人工衛星展 開催中

秋葉原シャッツキステ様で行われている「人工衛星展 2nd Stage」の様子をとりいそぎご報告。一日目は開店前に行列が出来るほどの多くのお客様にお越し頂き、賑やかなイベントとなりました。折角来て頂いたのにご案内できなかったお客様には大変申し訳ありませんでした。 お席のご案内については時間によって波がありますので、シャッツキステtwitterなどを利用してご確認ください。、 

100626A ←「はやぶさケーキ Ver2010」

昨年好評だった「はやぶさけーき」のバージョンアップ版です。はやぶさ本体に加えて、イトカワをカシューナッツで、地球をミントカルピス(寒天)ゼリーで再現、お皿の上に3億キロの宇宙を表現した力作。数量限定なので興味がある方はお早めに。

---

100626B

「はやぶさたん」
 
アオシマ文化教材社様よりお借りしたデコレーションマスター。国内最速の一般公開。触れて頂くことは出来ませんが、撮影はおk。原型制作時の設定資料も公開中です。実物大カプセルを手にとって頂くことが出来ますので、記念撮影にぜひどうぞ。


---

100626C   ←写真のモデルに解説にと活躍中の「はやぶさ」。こちらも「はやぶさたん」と同じアオシマ文化教材社さまの製品です。転んだりぶつけたりしてるけどまだまだ健在です。



人工衛星展は日曜日22時まで開催中です。20時以降は私も会場で皆さんの質問にお答えしたりとうろうろしてますので何かありましたらお声をかけてください。一日目はプラモの話6割:「はやぶさ」の話4割でした。それでは本日もお待ちしております。



shikishima_ld at 23:59|PermalinkComments(2)お知らせ | 現代萌衛星図鑑

2010年06月24日

2010年、夏の衛星擬人化展のお知らせ

まず始めに、いろいろメールを頂いているのですがお返しできなくて申し訳ありません。夏コミが終わるくらいまでこんな感じですが、少しずつご返事させて頂いてます。もうしばらくお時間ください。

もう一つ。COMIC_ZINさまにお願いしている衛星擬人化同人誌が好評とのこと。ありがとうございます。品切れの在庫も週明けには補充致します。夏のイベントでは新刊の状況により既刊を一切取り扱わない可能性もあります。興味のある方は通販をご利用頂ければ確実と思います。お手間取らせて申し訳ありませんがよろしくお願いします。

→COMIC-ZIN通販ページ

- - - - -

090725a  ★さて、昨年好評のうちに幕を閉じた現代萌衛星図鑑とシャッツキステさんのコラボイベント「宇宙七衛星物語 パネル展」から一年。皆様のご声援にお答えして遂に帰って参りました!今週末6月26日~27日の二日間、秋葉原のカルチャーカフェ「シャッツキステ」さまで

人工衛星イベント「 人工衛星展 2nd stage 」を行います。

■シャッツキステ   「おかえり!はやぶさ 人工衛星展 2nd stage」

小惑星探査機「はやぶさ」の帰還をお祝いして、「はやぶさ」にまつわるちょっとした展示と特製「はやぶさ」ケーキをご用意しました。加えて「はやぶさ」の旅路解説パネルと、JAXA様よりお借りした映像素材の上映。さらに昨年の戦訓を取り入れて今回は撮影ブースを用意する予定です。

続きを読む

shikishima_ld at 00:59|PermalinkComments(3)お知らせ | 現代萌衛星図鑑

2010年06月16日

「はやぶさ」地球帰還。カプセル回収に成功。

-希望の星を掲げよう。僕らの頭上に僕らの星を。-

小惑星探査機「はやぶさ」は2010年6月13日2307時(推定)、7年の航海を終え地球帰還を果たしました。現地オーストラリアは好天に恵まれたお陰で、大変に美しいその最後を20万人以上の人が看取ることが出来ました。

「はやぶさ」は命令以上の反応を返してくれると中の人が述べるくらいに、そしてそれを納得してしまうくらい最後の最後まで不思議な宇宙機だったと思います。

「はやぶさ」は大気圏突入から3時間前の1951時に自身の子ともいえるカプセルを放出、これで任務を終えたことになります。そしてここから3時間は、「はやぶさ」にとって最後の思いで作り。消滅までの機体のデータ取りと並行してそれまで予定されていなかった地球撮影ミッションが始まりました。報道では最後の力を振り絞って・・・と記述されるその撮影も壮絶なモノでした。

続きを読む

shikishima_ld at 02:48|PermalinkComments(4)あれこれ | はやぶさ

2010年06月13日

「はやぶさ」今夜地球帰還。7年の航海に幕。

相模原への出発前に最後の更新。

本日の「はやぶさ」のタイムスケジュールです。
タイムスケジュールは当然、状況により前後します。

最終的な確認は公式blogなどで行ってください。

 以下はあくまで参考程度で。
※ミッションが終了したので、  数値が
 
確定しているモノは修正しました。

-----------------------------------

【1600時付近/落下7時間前】
 7年前出発した母港、内之浦南方上空を通過。

【1951時付近/落下3時間前】
 カプセル分離。「はやぶさ」落下まで3時間程度のオフ。
 地球撮影ミッションを検討。

2210時付近/数十分前】→2228時
 「はやぶさ」が地上局から見えなくなる。
「はやぶさ」の追跡管制を終了。

2241時付近/10分前】→2245時
 「はやぶさ」が地球の陰に入る。太陽電池による発電が継続
 できなくなる。「はやぶさ」機能停止。

【2251時付近/0分】
 高度200km。カプセル再突入。
 1秒以内に「はやぶさ」本体も あとを追う。

【2252時付近/+60秒】
 カプセルと「はやぶさ」が再突入によって輝き出す。流れ星に。

2253時付近/+90秒】→2252時
 マイナス5等星の明るさまで輝きながら「はやぶさ」が分解、
 溶融消滅する。

2310時付近/~+20分】→2256時
 高度10km。カプセルヒートシールド分離。

パラシュート開傘。

回収ビーコン発信。

着陸。

                    ---

夜明けと同時にカプセルの航空捜索。

最短で日本への帰国は18日を予定。

---------------------------------------

-以上です。



shikishima_ld at 11:16|PermalinkComments(4)はやぶさ 
絵を描いたりします。コミケとコミティアと筑波と相模原が出現ポイントです。 単行本/同人誌のご感想、その他ご連絡に関しては下(↓)のメッセージフォームまでお願いします。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • C91のご案内
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • 「あかつき」本・書店委託に関するご案内
  • 「あかつき」本・書店委託に関するご案内
  • 「あかつき」本・書店委託に関するご案内
  • 夏の出し物(確定板)