2011年06月

2011年06月20日

「はやぶさ」ブームを振り返る

■「はやぶさ」帰還から1周年ということで、月刊「星ナビ」様からお仕事を頂きました。「はやぶさ」ブームとはなんだったのか、というテーマで見開きでコラムを。それとは別に「はやぶさ」模型レビューもさせていただきました(天文誌なのに・・・)。「はやぶさ」について、ではなくて「はやぶさブーム」について、と言うところがミソで、いち同人屋から見た視点でのブームについての解説となっています。

・ブームの成り立ちを改めて文字にしてみると、あらためて「はやぶさ」とは数奇な運命をたどった探査機なのだなあと再認識。2003年に打上げられた「はやぶさ」、皆さん当時の打上げ中継環境を覚えておいででしょうか。

マスコミによる露出は殆ど無く、ネット中継はつながらず、唯一宇宙作家クラブ様の掲示板が生きた情報源でありました。その後、「はやぶさ」は2007年帰還を断念し2011帰還となる間に、ネット回線は著しく高速になりyoutubeがうまれニコ動が生まれISASはJAXAになり広報スタイルは大きく変わりました。結果として3年遅れても「はやぶさ」を地球に帰還させるという関係者の粘りが、時代の変化まで味方に巻き込んだ、とも言えないこともないわけです。

月刊「星ナビ」7月号は「はやぶさ」総特集。ミッションの総括やイトカワサンプルの解析、ISAS広報の方のコラム、「はやぶさ2」やプラモレビューなど、おおよそ「はやぶさ」についてハード/ソフト問わず関係するものをほぼ網羅。価格も手ごろなので、「はやぶさ」についてとりあえず一冊、とお考えの方には良い本だと思います。是非よろしくお願いします。



shikishima_ld at 20:28|PermalinkComments(1)お知らせ | はやぶさ

「はやぶさ」お茶会ありがとうございました

110614 ■唐突な開催にもかかわらず、「はやぶさ」帰還1周年記念のシャッツキステお茶会には多くの方にお越し頂きました。ありがとうございました。会場の都合でご入場頂けなかった皆様には大変申し訳ありませんでした。

シャッツキステ様でお話しさせて頂くのは今回で三年目で三回目。さすがに皆さんに同じ話をするわけにも行かないと、去年は出さないようにしていた小ネタなども投入。イベント後半ではお客様にツイッター実況をご遠慮頂いての会場のみでの内緒トークなどもご用意してのイベント運用となりました。お陰で閉館ギリギリまで熱気のあるお茶会になったと思います。色々と質問に答えたりしていると普段資料と原稿とネット中継をにらめっこしていただけでは分からない色々なことに気がついて私個人としても発見がありました。

今回「はやぶさ」トークと並行して、私物の宇宙系同人誌を持ち込んでの読書会も行いました。お客様にも本をお持ち頂き、お陰で各テーブルにはバラエティに富んだラインナップの宇宙系同人誌が。皆様お力添えを頂きありがとうございました。

そして会場のこと。毎度の事ながらシャッツキステ様のメイドさん達のポテンシャルの高さには驚くばかり。工学面まで網羅するステキトークスキルとしきしまの無茶振り要求を優雅にこなしてしまう応用力の高さはメイド長の教育のたまものですね。シャッツキステの皆様にも改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

萌衛星図鑑出版に至る際にも、出版後にも色々皆様にお世話になってばかりの今日この頃、何かの折りに少しずつ恩返しをさせて頂くことが出来ればと思います。がんばります。

 

 

 

 



shikishima_ld at 01:03|PermalinkComments(1)あれこれ | お知らせ

2011年06月12日

「はやぶさ」1周年お茶会のお知らせ

090718a 突発イベント故、唐突なお知らせ。6月14日(火)の晩に秋葉原カルチャーカフェ「シャッツキステ」様にて、「はやぶさ」帰還1周年を記念したお茶会をしたいと思います。例によってあまり難しかったりめんどくさいことを抜きにしたお話しをさせて頂くつもりです。

資料を用意した講演モードに入るときもありますが、基本的には皆様と同じテーブルを囲んでのお話し会です。それだけでは物足りないのでJAXA系同人誌の読書会も行います。JAXA/NASDA系同人誌を皆さんに持ち寄って頂き、お客様に自由に読んで頂こうという企画です。我と思わん方は、是非同人誌を持って(擬人化OK)お越し下さい(※破損のリスクがありますことはあらかじめご了承ください)。

お茶会開場は18時。当日の流れによりますが、20時くらいまではお話し会運用、20時以降をコアタイムとしての講演会運用として考えています。擬人化もプラモもあるんだよ的な緩いイベントですので気負わずにお越し下さい。

開場のキャパがあまり大きくないので、お席の状況はシャッツキステ様のツイッターアカウント(@schatz1)を参考にして頂くと良いと思います。

ではでは皆様お待ちしております。

 

 

 



shikishima_ld at 02:09|PermalinkComments(0)お知らせ 
絵を描いたりします。コミケとコミティアと筑波と相模原が出現ポイントです。 単行本/同人誌のご感想、その他ご連絡に関しては下(↓)のメッセージフォームまでお願いします。
<しきしま宛てメッセージ>

非公開でブログ管理者にメッセージを送れます。返信不要であればメールアドレスは任意です。

名前
メール
本文
ギャラリー
  • C91のご案内
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • ミネルヴァ解説本の再版について
  • 「あかつき」本・書店委託に関するご案内
  • 「あかつき」本・書店委託に関するご案内
  • 「あかつき」本・書店委託に関するご案内
  • 夏の出し物(確定板)